FC2ブログ

2019-04

トヨタ・アクアのマイナーチェンジ

トヨタのアクアがマイナーチェンジされたものの、アクアを取り巻く状況は割と厳しい。
実態はシンプルなシリーズハイブリッドながら新たなEVとしてブイブイいわせているノートや、身内であるヴィッツにもハイブリッドが設定されてその存在意義が揺らいでいる。


そのためかSUVモデルが引き続き設定され、最低地上高も1cm高められた17cmになっている。
SUVとしてはまだ少し低めながら、C-HRの15.5cmより随分マトモ。
ノートやヴィッツにないキャラクターとして、このクロスオーバーという直球なネーミングのモデルに再起の期待がかかる。
ちなみに前のXアーバンは名前も性能もSUVとして中途半端だったせいか、1代限りでの消滅となる。


それにしても次のアクアはどうなるのだろうか。
コンパクトハイブリッドとしてはヴィッツに後事を託して消滅するか、それとも小さな高級車として出直すのか。
SUVとして本格的にCX-3に対抗するのも良さそうだが、その場合は水を意味するアクアという名前が果たして残るかどうか。


もしかしたらプラグインハイブリッドになるかもしれない。
その方がアクアの先進的なイメージは引き立ちそう。
今度のリーフは航続距離も大幅に伸びるみたいなので、それに対抗する意味でもアクアPHVはちょうどいい。



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iikagenna.blog92.fc2.com/tb.php/380-3834c257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ペルガー

管理人:ペルガー
メール
リンクフリー

FC2カウンター

カテゴリ

EV・FCV・PHV (38)
HCCI (7)
水素ロータリー (4)
車全般 (108)
トヨタ (41)
ホンダ (62)
マツダ (54)
スバル (31)
スズキ (49)
ダイハツ (12)
三菱 (10)
日産 (19)
ミリタリー (5)
その他 (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ