FC2ブログ

2019-04

CX-8による難民救済はいつか

CX-8が発表され、価格は320万円からになった。
同じエンジンを積むCX-5より、40万円ほど高い値段になっている。
全長が35cmも伸ばされ、3列シートも設置されたことを考えると、両方合わせて40万円高というのはそんなものだろうか。


ただ、300万円を超える価格だとおいそれとは買えない。
MPVユーザーならあまり困らないと思うものの、ビアンテやプレマシーに乗っている人にとっては少し高く、難民が出そうだ。
ミニバン撤退の代替策としては不十分な気がしないでもない。


3列目の居住性も170cmの人を想定しているそうなので、ミニバンより低い室内高や狭いドア開口部なども合わせると同じような使い勝手は望めない。
もちろんマツダはそんなことなど目指しておらず、高い走行性能やスタイリッシュなデザインを維持したままそれなりの3列空間があればよいという判断なのだと思う。
最低地上高も20cmと1cm低いだけで十分な高さを維持しており、緻密なアクティブ電子制御がなされる4WDを選べば高い悪路走破性すら期待できる。


プラドやランクルなどはビルトインラダーフレームでクロカンベースだし、デリカD5はミニバンな上に設計が古い。
乗用車ベースなエクストレイルやアウトランダーの3列シート仕様と比べても、全長・ホイールベース共に20cm以上長いなど室内空間に余裕があり、非常用ではなくミニバンを意識した3列目シートは大振りで快適そうな感じに写真では見える。
CX-8は都会的で実用的な3列シートSUVとして独自の存在ではなかろうか。
それは従来のクロカンの世界に乗用車的なモノコックボディに駆動システム、それに都会的なデザインという革命をもたらした、あのハリアーに似ている。
というか現状では、ハリアーを3列化するしか対抗手段が無いのかもしれない。




とはいえマツダの国内ラインナップの中で唯一の3列シート車となるにしては、圧倒的な性能を誇る2.2リッターディーゼルを積んだだけあってやはり価格が高い。
ここは早いところ2.5リッター自然吸気ガソリンエンジンの設定が必要だろうか。
そうすれば30万円ほど安い290万円になって、ビアンテ・プレマシー難民でも買いやすい。
それに街中のちょい乗り中心の人なら、むしろこっちの方がエンジンの調子が悪くならない。
ディーゼルはロータリーと同じく不完全燃焼になりやすいので、ススを吹き飛ばしたり燃焼させるために、エンジンをたまにはある程度の時間回して乗ってやることが必要みたいで、ちょい乗りの繰り返しはあまり良くないそうだ。


ついでにローダウン仕様も出ないだろうか。
20cmの最低地上高はSUVとしては悪路走破性の確保に必要なのだが、ミニバンとしての運用を考えるなら乗降性の悪化に繋がり、悪路や雪道を走らない人にとっては重心が高くなって走行性能が低下する。
17cmくらいのクロスオーバー的なものだったら1台でなんとか対応できたかもしれないのだが、ほとんどCX-5と高さを変えなかったがためにそこのあたりが問題になるかもしれない。


スバルのインプレッサとXVのように、ローダウン仕様も出せばそちらはスポーツやエレガント路線のエアロにしたりすることも出来てアウトドアとは違う魅力を追求できる。
タイヤとかもSUVより低コストなものに変更できるだろうから、価格もよりプレマシーに近づきそうである。




マツダがCX-8の1台だけで3列シート車の全国内需要をまかなう必要がある以上、2.5リッター車とローダウン仕様の設定は多様なユーザーへの対応に繋がる。
上級路線を志向しつつも、ある程度は量販も考慮しなければ従来の生産・販売網を維持できないマツダにとって、うまくバランスを取る必要のある課題だろうか。


というわけで、しばらくはその設定が期待できそうにない。
当面はブランニューモデルのプレミアム性を印象付けるために高価格路線を維持しなければならないからだ。
デミオと差別化したいCX-3がなかなかガソリンモデルを出さず、出したと思ったら2リッターエンジンだったのと同じである。
ローダウン仕様も、まずは本来のSUVとしてのイメージを確立する必要があるためすぐには出せない。
いずれもマイナーチェンジ時に期待だろうか。
そういうわけで、プレマシー難民の人はもう少し待つ必要がありそうだ。


ただ、国内マツダのフラグシップSUVとして、「CX-5とは違うのだよCX-5とは」と言いながらCX-9に搭載されている2.5リッターターボの搭載だったらどうしよう…。
まあそれだとディーゼルとの違いがあまりなくなるし、あのアルファードでも2.5リッター自然吸気エンジンを設定しているからたぶん大丈夫?



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iikagenna.blog92.fc2.com/tb.php/391-b44718e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ペルガー

管理人:ペルガー
メール
リンクフリー

FC2カウンター

カテゴリ

EV・FCV・PHV (38)
HCCI (7)
水素ロータリー (4)
車全般 (108)
トヨタ (41)
ホンダ (62)
マツダ (54)
スバル (31)
スズキ (49)
ダイハツ (12)
三菱 (10)
日産 (19)
ミリタリー (5)
その他 (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ