FC2ブログ

2019-04

マツダが2気筒エンジンを発売?

CX-5がマイナーチェンジをしたが、なんとガソリンモデルが2気筒で稼働することが判明した。
さすが欧州に強いマツダは違う。
フィアットのチンクエチェントが出したツインエアという2気筒モデルのことをしっかり押さえていたのである。


2気筒に減らせば、摩擦損失や冷却損失などが減ってエンジン効率が上がる。
BMWのミニなどは1.5リッターでも4気筒ではなく3気筒を採用し、セダンの3シリーズなどでも直6から直4へというシリンダーレスの動きが欧州を中心に進んでいる。


ただ、2気筒エンジンは振動がかなり大きい。
2気筒しかないと振動を互いに打ち消すことが他の多気筒エンジンより難しく、少ない爆発でトルク変動も大きい。
マツダはどうやってその問題を克服したのだろうか。


そこでマツダが選んだ手段はなんと、気筒休止…。


4気筒エンジンで巡行時など軽負荷な時に2気筒を休止させて残りの2気筒で走行するという。
その瞬間だけは他の2気筒をバランスシャフト代わりに一次振動を打ち消し、360度クランクで回る2気筒エンジンと言えなくもな…(ry
ちなみに、気筒休止システムの採用はマツダでは初だそうです。


まあ、CX-5という中型車で2気筒というのは現実的ではなさそう。
冒頭にも2気筒で「稼働」と書いたのはそういうことだったりしなかったり。
気筒休止は切り替えや2気筒時の振動対策やバルブ停止システムなどを使用して高コストなので、採用するのは2.5リッターガソリンエンジンだけだという。




むしろ、マツダで2気筒といえばロータリーエンジンの方だろうか。
厳密には2気「筒」ではなく2ローターなのだが、モーターにも例えられる滑らかなフィールとハイパワーでCX-5に積んでも(低速トルクと燃費以外は)問題ないものの、残念ながら現在はロータリーエンジンは生産されていない。
燃焼室の表面積が広くて熱損失の大きなS/V比やショートストロークなトロコイド曲線などの設計を根本的に改めた、燃費指向の新型ロータリーが数年前に発表されたのにその後の現実的な動きが無い。


ロードスターのためだけにFRシャシーを開発するのは非常にもったいないので、ホイールベースを少しストレッチして狭い後席を設け、フロントにコンパクトなロータリーエンジンを搭載すれば86のライバルになりそうなのに残念。
シンプルな2ドアの2+2クーペならロードスターからの変更も最小限で、フル4シーターで観音開きなピラー内臓4ドアという面倒で重量のかさむ偽装ファミリーセダンなRX-8より低コストになったかもしれない。


ただし、電動ハードトップを備える方のロードスターと価格や想定ユーザーがバッティングしやすいのが難点。
ロードスターベースの頑丈なシャシーを生かして剛性面と設計の共通化率の不利をしのんでハッチバックにすれば、昔のハチロクのように豆腐配達にも使える実用性を備えて差別化になったか。




とはいえ、それでも完全新規で特殊で少量生産な新型ロータリーの量産体制を整え、継続サポートするのに莫大な設備投資やリソースを割き続けて元が取れるとも考えにくい。
それよりは、クリーンディーゼルや次世代の予混合圧縮着火エンジンという本命技術に注力するのは致し方ない。


そんな不遇な新型ロータリーも、縮尺を変更し排気量を小さくした上で1ローターにした小型の発電エンジンとしてトヨタ製のEVに採用されるという。
原型である2ローターの方も、水素を燃焼させる水素ロータリー発電機としてトヨタにお買い上げされれば一発逆転が狙える。
トヨタ資本でまんまと新型ロータリーの量産ラインを整備してしまえば、あとはそこからこっそりちょろまかしてガソリン仕様に補器類を変更すればいい。
そうして86・BRZというトヨタ・スバル連合軍に勝負を挑むのだ。


なんだか真田家が徳川にお金を出させて上田城を築いたあげく、その城で2度に渡って徳川の大軍を撃退した上田合戦みたいである。
ただ後でめっちゃ怒られて地方の田舎に幽閉され、乾坤一擲の夏の陣でついに討ち死にするのであまりおすすめはできない。
三角なローターが円運動するので、真田丸ならぬ「おにぎり丸」か。
真田十勇士のようにロータリー四十七士の勇名も再び鳴り響き、マニアの間で語り草にはなると思うのだがー。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iikagenna.blog92.fc2.com/tb.php/412-06a0593c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ペルガー

管理人:ペルガー
メール
リンクフリー

FC2カウンター

カテゴリ

EV・FCV・PHV (38)
HCCI (7)
水素ロータリー (4)
車全般 (108)
トヨタ (41)
ホンダ (62)
マツダ (54)
スバル (31)
スズキ (49)
ダイハツ (12)
三菱 (10)
日産 (19)
ミリタリー (5)
その他 (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ